fc2ブログ

夏はもうすぐ、魚釣りにはいい季節になりました、男なら一度は川や海で釣り糸を

垂らしたこともありましょう、針にエサをくっつけて、竿にお馬鹿さんをくっつけた

楽しい魚遊びです。晴れた日の休日、勇ましく近くの海へ愚息を従い臨場せしめ、

それぞれ竿にくっついて、やってきました、 釣り。

カレイを釣りたかったんだけど華麗にスルーされ、結果、チビアイナメとダツが釣れました。

初めて釣った珍客、ダツだけお持ち帰りしてお約束の塩焼きに。

食味不明の魚はたいがい焼いてしまいます、無駄に長い口を入れると

60センチ以上もあってさぞ食べ応えがあるだろなって思ったら

これまた無駄に小骨が多かったんで手で食べました、なぜか海関係の食べ物は

手で食べると美味しく感じる。共感できる人は少ないかもしれませんけど。

白身で脂身少なく大雑把、「ああそうですかわかりました」って味わいでした。

ダツ君ごめんな、文句ばっか言って、楽しませてもらったよ。


でもこうしてヤロッコを伴って釣りに行くようになったのは最近なんですよね、

なぜかと言うと昔から休みとなるとやんごとない事情も棚上げしちゃって

勝手気ままにあちこちに釣りに行ってたからで~す。

後ろめたかったり、後ろ髪引かれながら出掛けたことも割と結構一杯沢山あった。

背中に感じる身内の視線が刺すように痛くてよろけながら出掛けたこともあった。 

そういった「後ろ」関係をうっちゃり、前向きでひたむきな青年時代を過ごしてきた。

自分の人生はこのように経過していくものだと・・

しかし、がっつりと中年時代に突入し、後ろと頭頂部が少し気になるお年頃になった今、

おっさんの気ままなライフスタイルは、はたしてこのまま経過していいものか。と、

休みの日にどこか広いところで一人静かに自問してみるのもいいのかもしれない。


そうだ、 釣りに行こう。 





























































スポンサーサイト



2010.07.11 / Top↑
この間のTV放映、夕方の早い時間にもかかわらず、たくさんの人に見ていただいた

ようで大きな反響がありました。 自分、取材中はアシスタントの助手として

見守っていましたが、長時間の取材でどういう仕上がりになるのか楽しみに

していたんですけどさすがは宮城のローカルTV界の雄、ミヤギテレビさんの

優秀な編集スタッフにより、なんちゃってプロジェクトXのような壮大なコーナー

に仕上がっておりまして、ご覧いただいた方はいろんな意味で感心、放心したんでは

ないでしょうか。  冗談はともかく、放送直後から電話問い合わせが結構あったりして

関わった一人としてとても嬉しく思いました、 一番嬉しかったのは当よろずや館長

でしょうけどね。  放送通り知名度も流通もまだまだだけど「タモギ茸」の普及活動に

邁進していく所存でございます、どうかひとつこのタモギ茸、頑張り

ますのでどうかひとつ!ど~かひとつ280円ですっ!(100g!)みなさまの清き1パックを

お願いいたします! みなさまの豊かな健康と食生活はぜひ 「タモギ」 にお任せ下さいっ!








2010.07.10 / Top↑
取り急ぎ告知です。

地元ローカルテレビ「OH!バンデス」の取材を受けました。7月6日(火)放映予定です、

当よろずや館長がタモギ茸について熱く語ってくれてます、自分も一緒に熱く語りたかったけど

放送コードに微妙にひっかかるんじゃないか、ということで語らしてはもらえませんでした。

このブログでぼんやりとタモギ茸について書いてきましたがテレビを見ていただけると

よろずや館長みずから、手がけはじめたいきさつからなぜ測量と不動産の会社が

キノコなのか?とかすべての謎が解けると思います。

栽培プラントについてやタモギのおいしい料理なんかも紹介したりなかなか盛り沢山の内容

になりそうです、館長も汗をかきながらいっぱい頑張りました、7月6日、夕方からのミヤギテレビを

お見逃しなくっ!

残念ながら県外にお住まいの230万人のタモギファンの皆様、ごめんなさい。

ご興味のある方、当社に連絡いただければ録画していますので、なにがしかの方法で

お分けできると思います、ご一報を~。



ようやくスタッフブログらしいアップができてホッとしました、

次は釣りの話をしよっと。
2010.07.01 / Top↑