fc2ブログ

さあ~やって参りました2012年!今年も皆様お世話になります。

去年は忌々しい震災もあり、年を跨いだからといって困難な状況が一変するわけでも

ありませんが、そんな一年だったからこそ気持も新たに2012年を迎えたいですね。


話は変わり過ぎますが、先日、麻雀をしました、正月に麻雀、なんて平穏なんでしょう。

団塊世代のアクの強いツワモノ3人を相手に果敢に挑んでみましたが・・・

自明の理、というかカモネギというか、身ぐるみはがされ、凍てつく街に放り出され、

泣きながら帰るハメになりました、寒さがこたえたなあ。

念のためいっときますが、取られたのはあくまでも点棒とメダルです、

泣く必要はこれっぽっちもないけど、なぜか涙が止まらない。

今年の忘れたい出来事早くも決定。

しっかし、あのジジィども・・いや、あの世代の麻雀打ちは強いですねぇ、

今時あの年で徹マンなんか付き合うようなおっさんは、「実は昔、麻雀で食ってた時期がある」

なんてぬかす、人生を詮索したくなるような御仁が多い。

私はというと、義務教育在学中に教養の一つとして海外、それも中国のボードゲーム文化を学ぼうと

クラスメイト数人と麻雀を覚えたのが始まりですから、アンダーグラウンドで「麻雀で食ってた」

経験をしてきた赤チャンチャンコとは根幹が違う訳ですよ、冗談じゃないっすよ。

ま、覚悟を決めて臨んだ鉄火場ですからね、座ったら勝つ気でやるだけなんです。

向う見ずな性格が災いして負けがこんでしまったけど、自分らしい攻めの勝負ができたと思う。

攻めすぎて赤チャンチャンコの術中にまんまとはまってしまった、とも言える。

終盤は朦朧としたアタマと、のっぴきならなくなった腰痛にとどめを刺すかのように

役満をツモられ、玉砕。腰と共に砕け散った、笑えてくるのがなんか不思議。

そういや赤チャンチャンコ連中はゴルフやってもこんな感じですよね、そつがないというか・・

ドライバーは200ヤードも飛ばないくせに、パターはスコスコ入れちゃうし、ショートホールじゃ

だいたいバーディーとっちゃうし、いい意味でいい加減で余計な力が入っていない、

かなりいい加減な人間になっちゃって、力を入れたくても入らない、といったほうが適当か。

その代わり手加減、情け容赦は一切なし、こと点数ゲームでは関わらない方が身のためです。


一回り以上も年下の自分がなんの因果かジジィ(でいいやもう)に点棒のお年玉の大盤振舞い。

無理矢理前向きに考えると、自身の厄落としとしてはこれ以上のものはないでしょう。 

今は清々しい気持ちでいっぱいです。(泣)

今年はいいことありそうだ。(大泣)  





























スポンサーサイト



2012.01.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hodenasu1031.blog15.fc2.com/tb.php/42-fc1c2684